全身脱毛の際は服装も気を付けて!

全身脱毛を受ける際には、サロンに訪れる服装にも工夫が必要です。
スムーズに施術が受けられる服装を選んで、サロンに訪れるようにしましょう。

 

脱ぎ着しやすい服を!

脱毛サロンでは、洋服を汚さないようにという配慮や、施術しやすいようにという点から、施術時には洋服を脱ぐことになります。
パーツごとに分けての施術の場合には、その日に脱毛する部位の服を脱ぎます。

 

全身一気に施術する場合には、全身の服を脱いで裸になります。
そして、施術着に着替えて脱毛を受けていくことになります。

 

この時、脱ぎ着しにくいような洋服を着ていってしまうと、着替えに手間取ってしまいます。
ただでさえ、時間もかかり、疲れを感じることもある全身脱毛。

 

施術前後の着替えで手間取るのは避けたいですね。
そういった点を考慮して、簡単に脱ぎ着できる服装を心がけていきましょう。

 

特に足に施術する際には、タイツは避けた方が良いでしょう。
保湿ケアがセットになったサロンが大半なので、ベタベタした肌にタイツは履きにくいものです。

 

肌を覆う服装で!

脱毛を受けた際に大敵となるのが、紫外線です。
また、冬場には紫外線は和らいでも、空気が乾燥してしまい、これも肌の潤いを奪う大敵となります。

 

これらの外的刺激から、脱毛直後の肌を守るためには、洋服などで覆ってあげるのが効果的です。
長そで・長ズボンなど、できるだけ露出しない服装を心がけていきましょう。

 

それから、肌に触れる服の素材は綿など、優しいものにした方が良いですね。
チクチクするニット素材などは刺激になり、施術後のデリケートな肌には不向きです。
こういった点まで考慮して服装を選んでいけば、快適な全身脱毛を楽しむことができますね。

関連ページ

全身脱毛は効果の出方に差が!
全身の気になる部位に一気に施術してしまえるということで大人気の全身脱毛。ですが、1つ注意しておきたいのが、部位別の効果の現れ方に差があるということです。脱毛は個人差が大きいもの。それと同時に、部位差も大きいのです。
全身脱毛時にはシェービングに苦労・・・
脱毛サロンを利用する前に、必ず行わなければならないのが、今生えているムダ毛のシェービングです。ワキなどの部位だけであればシェービングは簡単なものですが、これが全身脱毛となると、大変なものなのです。
全身脱毛にかかる時間をチェック!
ワキ脱毛などの場合には、10分程度で施術が完了し、前後のスタッフとの話や準備を含めても30分程度で住む場合がほとんどです。ですが、全身脱毛となると話は違ってきます。脱毛サロンに通う際には、かかる時間に関しても、事前に確認しておきましょう。
予約の取り方も工夫して!
全身脱毛を受ける際、例えば月額制で月に2回の施術となると、予約を入れるのもなかなか大変です。多くのサロンが、月に2回の予約は保証してくれているものの、人気サロンであれば「いつでも簡単に予約が入れられる」というわけではありません。
全身脱毛後の肌状態に注意!
脱毛サロンで受けられる施術の内容は、非常に安全性の高いものであると言われていますが、特に全身脱毛の場合には、顔やVIOラインといったデリケートな部位にも施術が行われることが多いですね。肌状態にはしっかり注意して、ケアを行っていきましょう。