全身脱毛サロンで勧誘された時の対処法 記事一覧

最近の脱毛サロン事情を見てみると、一昔前には当たり前のように行われていた「勧誘」が、激減してきていることが分かります。特に大手のサロンの場合は、拍子抜けするほどあっさりとした接客である場合も多く、利用者の口コミを見ても、ほぼ勧誘されて困ったという声がありません。これには、ネット社会と言われる現代の社会状況が大きく関係しているようです。勧誘はサロンにとっても損!勧誘するサロンが激減したのには、大きな...

お金持ちと聞くと、「お金があるんだから高額なコースも契約できるでしょ!?」なんて思われても仕方ありません。脱毛サロンのスタッフとの関係は、このサロンだけでのもの。かっこ悪くても、「私、お金が無くって」と言っておいた方が、勧誘対策としては有効です。学生や主婦のフリをする!実は仕事をしていて、それなりに収入がある人でも、ここで正直なプライベートを話す必要はありません。「私、まだ大学生だからアルバイトだ...

例えば全身脱毛の無料カウンセリングを受けに行き、まだ迷っているけれど、強引に契約させられそうになって困ることがあったとします。全身脱毛ともなると価格も高額なので、これは困りますよね。じっくり考えてから契約したいものです。ここで使える裏ワザが、「許可」をもらわないと契約できないという言い訳です。夫や親のせいにする「全身脱毛、契約してみたいとは思うんですが、夫に相談してみないと・・・」「まだ親のすねを...

最も勧誘を受けやすい機会と言えば、サロンに初めて訪れる無料カウンセリングの時です。ここであらかじめ、長々と勧誘されないためにも、予防線を張っておくと良いでしょう。その方法は、時間を区切っておくというものです。カウンセリング後の用事をアピール!「無料カウンセリングが終わったら、友達と約束している」「仕事に行かなければならない」など、何かしらの用事を作っておきます。もちろんこれは、本当でも嘘でもかまい...

脱毛サロンでの契約は、クーリングオフの対象となる場合があります。特に全身脱毛の場合には金額が大きいため、1度契約してもクーリングオフできる可能性が高いですね。そのため、もし勧誘から逃げられそうにない場合には、一度契約した後にこの制度を利用するという手もあります。クーリングオフするための条件まず、クーリングオフには受けるための条件があることを知りましょう。これは、期間が1ヶ月、金額が5万円を超える契...