勧誘するサロンは激減!

最近の脱毛サロン事情を見てみると、一昔前には当たり前のように行われていた「勧誘」が、激減してきていることが分かります。
特に大手のサロンの場合は、拍子抜けするほどあっさりとした接客である場合も多く、利用者の口コミを見ても、ほぼ勧誘されて困ったという声がありません。
これには、ネット社会と言われる現代の社会状況が大きく関係しているようです。

 

勧誘はサロンにとっても損!

勧誘するサロンが激減したのには、大きな理由があります。
それは、悪評があっという間にネットで拡散される時代になったからです。
しつこい勧誘を快く感じる顧客というのは、ほぼいません。
無理に契約を取りつけたとしても、クーリングオフなどにより無意味になってしまうこともあり、さらにネットで悪評が拡散されるため、結局はサロンにとって損なのです。

 

そのため、勧誘ということを行わない方針のサロンがどんどん増えています。
エステサロンに関する法律も整備され始めており、以前よりも厳しくなっている、というのも、勧誘しないサロンが増えた理由の1つですね。
これらの理由から、脱毛を受けに行って勧誘されるというリスクは、かなり軽減されているのです。

 

どうやって顧客を増やす!?

では、勧誘を行わなくなったサロンでは、どのようにして顧客数を伸ばしているのでしょうか?
これには、「紹介」や、ネットを上手に活用した「口コミによる広まり」などが挙げられます。
悪い口コミも一気に広まる時代ですが、逆に良い口コミも広まりやすく、本当に顧客のためになる施術をしていれば、評判となり顧客が集まってくるのです。

 

そのため、勧誘なしで人気の高いサロンというのは、本当に質の良い、満足度の高い脱毛が受けられるサロンであると判断できます。
今の時代に脱毛サロン通いを始めるのに、勧誘を必要以上に恐れることはありません。
口コミ情報などを確認しながら、安心して通えそうなサロンを厳選し、まずは無料カウンセリングから気軽に始めてみましょう。

関連ページ

お金は持っていないことに!
お金持ちと聞くと、「お金があるんだから高額なコースも契約できるでしょ!?」なんて思われても仕方ありません。かっこ悪くても、「私、お金が無くって」と言っておいた方が、勧誘対策としては有効です。
誰かの許可が必要ということに!
例えば全身脱毛の無料カウンセリングを受けに行き、まだ迷っているけれど、強引に契約させられそうになって困ることがあったとします。ここで使える裏ワザが、「許可」をもらわないと契約できないという言い訳です。
時間を区切っておく!
最も勧誘を受けやすい機会と言えば、サロンに初めて訪れる無料カウンセリングの時です。ここであらかじめ、長々と勧誘されないためにも、予防線を張っておくと良いでしょう。その方法は、時間を区切っておくというものです。
クーリングオフを利用!
全身脱毛の場合には金額が大きいため、1度契約してもクーリングオフできる可能性が高いです。そのため、もし勧誘から逃げられそうにない場合には、一度契約した後にこの制度を利用するという手もあります。